金襴問屋へ出かけてきました。

-1-
f0119863_21161519.jpg

-2-
f0119863_21163813.jpg

某金襴問屋の見本市が開かれたので、
来季の雛人形に使用する西陣織などの金襴や裏周りに使用する布地を
織上がっている物や見本帳の中からアレコレと注文してきました。
・・・年に数回は訪れますが(笑

古典的な紋様や現代的な柄の中から、
雛人形を作り上げた時
イメージに近い布地を選ぶ事はとても楽しい事ですが、
平面である布地から立体に組み上げた時のイメージを思い描かなければならないので
とても難しい作業でもあります^_^; でも楽しい♪


常磐自動車道友部JCTから北関東自動車道を走って東北自動車道まで初めて走ってみたけど、
所々、田んぼに植えられたばかりの苗の緑がとても綺麗で快適でした(^-^)
※でも、長時間車を運転したら、腰が張った・・・後少しかなぁ。。
FUJIFILM FinePix S5 Pro
レンズ:SIGMA DC 18-50㎜ 1:2.8 EX D
フィルムシュミレーション:standard(Nikon Capture NX:アンシャープマスク処理)

一日一回 ポチっ(*・・)σとしてくれると、嬉ししいですにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ・・・こちらへもよろしくですm(__)m
画像掲示板へも、ご訪問ください。

[PR]
by koumonomio | 2009-05-21 22:08 | 雛人形 製作風景 | Comments(16)
Commented by isao1977k at 2009-05-22 03:37
おはようございます(o^∇^o)ノ
見ているだけでもすばらしいですね、本当
お人形の着物の美しさには驚かされます。
雛人形の着物、あれは表面に糊でも塗るのでしょうか、
雛人形さんの小物類でよく遊びました(壊しました…)
大変なご病気をなさったのですね、今は腰…
いくらか良くなってきたでしょうか、ご自愛くださいね。

本当、茨城はだいたい田植えも終わり、水田の色がとてもきれい、
時々いるサギがまた美しいですね!ポチ!
Commented by 「せ」 at 2009-05-22 09:31 x
どこにもありそうで
なかなか無いショットですね
面白い (。・_・。)ノ♪
Commented by mikimiki_28 at 2009-05-22 16:03
洋裁をしていたときに布を選ぶことが大好きでしたが、
雛人形の布となると、選ぶ緊張感やプロの目はまた違ったものなのでしょうね。
今の季節、田んぼの緑はきれいですよね^^
腰、お大事にしてくださいね。
ぽち☆
Commented by the-fuji at 2009-05-22 17:12 x
ご趣味ですか、お仕事ですか。
↓ ボタン素敵ですね。ポチ
Commented by mako at 2009-05-22 18:44 x
koumonomioさん
職業柄とは言え、見立ても大変なんでしょうね。
見る目が肥える筈です。
北関東自動車道、いずれこの辺りまでと思ってますが・・

Commented by hitatinotono at 2009-05-22 21:36
緊張感が伝わりますね~
職人さんの技・・・ステキです。
Commented by monopod at 2009-05-22 21:56
人形にあわせて色々工夫されている専門生地なんでしょうか。
やはり自分の目で選択というか仕入れをする必要があるのでしょうね、
そんな分野でもプロの世界は奥が深いものですが、こういう華やかなものは楽しそうな感じもしますね。
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:20
isao1977kさん
反物の柄を見ているだけで、時間をついつい忘れてしまいます(^-^)

>雛人形の着物、あれは表面に糊でも塗るのでしょうか、
現代の多くの職人は、折角の布地の裏に糊をひき紙を張ってしまう事がありますが、
織柄の微妙な凹凸感を消してしまうので、当店では親父の方針で昔ながらの「袋貼り」と言う方法を守っています。
布自体の柔らか味に差が出ますよ(^-^)
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:21
「せ」さん
仕事仕事によっても色々な風景がありますよね(^-^)
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:25
mikimiki_28さん
自分が選んだ材料で商品を作るって、面白くもあり何かと苦労もありますね。
古典的な物ばかりには囚われないように
σ(^-^)は、女性のファッション雑誌なども書店で必ずチェックしていますよ。
・・・ちょっと気恥ずかしいですが(笑
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:27
the-fujiさん
雛人形の職人なので、こうした金襴問屋などへも足を運びます。
製造ばかりでは無く販売もしますので、各種工房へも年に数回足を運んで自分の目で確かめて商品を仕入れてきます。
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:32
makoさん
笠間西ICまで出来上がった時に一度利用しましたが、
あっと言う間に東北自動車道まで繋がりましたね~♪
今まで、外環道路を利用して埼玉県へ行っていましたが、
同じような時間で行く事が出来るようになりました。
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:34
常陸のTさん
自分の好みとお客さんが選んでくれる商品のギャップって必ずあるものですから、
あまり自分の好みを優先させず、それでいて当店らしい商品を作っていきたいと思っています。
Commented by koumonomio at 2009-05-22 23:39
monopodさん
人形職人ばかりでは無く、お守りに使うチョットした布地や風呂敷などを製造する方々など、色々な職種の方々が集まりますよ。

布地を選びはとても楽しい時間でもありますが、
頭を痛める瞬間でもあります^_^;
「十人十色・蓼食う虫も好き好き」とは言いますが、
自分が選んだ柄の雛人形がお客さまに喜んで頂けるか?
結果が出るのは来年の雛人形の商戦時期までお預けですから・・・(笑
Commented by mube at 2009-05-23 08:23 x
腰は少し良くなったようですね。ご自愛くださいね。

洋裁を習っていた頃、布地選びは楽しかったですが難しかったです。
洋服に仕立ててみるとイメージとかなりかけ離れていて、がっくりしたこと再々です。
立体を想像して布地選び、センスが要りますね~
Commented by koumonomio at 2009-05-23 20:58
mubeさん
お心遣い ありがとうございますm(__)m
今日少し自転車で走ってきましたが、やはり完治まであと数日かかりそうです^_^;

長い経験があるので、ある程度イメージをつかむ事は出来ますが、
完全に思い通りとはなかなかいきませんねぇ^_^;
・・・でも、そのワクワク感があるから、面白いのかも知れません。
<< 妖精との出会い 牡丹 >>