「ほっ」と。キャンペーン

貼り込み「袋貼り」 (雛人形製作風景)

-1-「袋貼り」
f0119863_21295128.jpg

型紙の端(縫製部分)だけに糊を付け貼っている事が解るでしょうか?
布と型紙の間は空洞の袋の様になるので、「袋貼り」と言います。
-2-
f0119863_21302045.jpg

貼り込み道具の“糊棒と付き棒” 二種類の糊を混ぜ合わせ使用します。
※当店は、子供たちに雛人形に触れて欲しいのでシンナー系の接着剤は使用しません。
-3-
f0119863_21304915.jpg

σ^_^;です。・・・かみさん撮影

布柄本来の柔らかい質感と織込みの微妙な凹凸を残すために、
型紙の端部分だけに糊を付け布に型紙を張り付けていくので、
“糊の付け手”と“型紙の貼り手”の二人ペアでこの作業を行っていきます。

※多くの工房では“貼り込み「袋貼り」”作業を行わず、
布全面に糊を直接ひいて紙を貼り、
裁断機などで型抜きする方法をとることが一般的です。

※もし、当店と同じ布を使用しても、
こうした裁断機などで型抜きした布は固くなり、
布柄本来の織込みの微妙な凹凸が無くなります。
・・・逆に、折り紙のように角角がぴっちりとは作れるのですが、ロボットを作る訳じゃないからねぇ。

材料がいくら良くても、一手間入れるか?入れないか?
・・・自己満足でしかないかもしれませんが、これも“職人のこだわり”と、言うのかも知れませんね。

FUJIFILM FinePix S5 Pro
レンズ:AF NIKKOR 50mm 1:1.8D
フィルムシュミレーション:standard(Nikon Capture NX:アンシャープマスク処理)
一日一回 ポチっ(*・・)σとしてくれると、嬉ししいですにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ・・・こちらへもよろしくですm(__)m
画像掲示板へも、ご訪問ください。
[PR]
by koumonomio | 2009-06-01 22:08 | 雛人形 製作風景 | Comments(20)
Commented by oldsan at 2009-06-01 23:45
布全体に貼り付け、型抜きしたものは、ピンと張りすぎて、
ノッペリ、カッチリ、堅苦しい感じになるのでしょうね。
手を掛けたものは、やはり質感、柔らかさ、味わいが良さそうに思います。
Commented by sidu-haha at 2009-06-01 23:47
こんばんは~(^-^)
職人さんのこだわりですね~
いいものができあがりそうで、素晴らしいですね。
Commented by isao1977k at 2009-06-02 01:47
こんばんは!
koumonomioさん、お顔ではお初、初めまして、ですね!
真剣な表情に職人の「粋」を感じます。
心を込めて作ったお人形たち、たくさんの人の手に渡り、
そしてきっと大事にされることでしょう、すばらしいですね。
Commented by 「せ」 at 2009-06-02 11:02 x
匠ですね
かっこいい  (。・_・。)ノ♪
Commented by kimagurebetty at 2009-06-02 11:22
  いいものは一つ一つの工程で、丁寧に作られるから
違いがあるんですね。
最近、夫のシャツは私が手作りしています、
見習って手を抜かずに作ろうと思います。

 情報ありがとう御座いました。
Commented by masuko at 2009-06-02 12:01 x
奥様とお二人での作業?
匠の技、しっかりと受け継がれているんですね。
素晴らしいです。
Commented by mako at 2009-06-02 12:17 x
細かいところで高度の工夫をされているんですね。
商品は何と言っても価値あるOnly Oneであることが大事です。
更なる発展を祈ります。

今回は50mmを使われましたね。
Commented by the-fuji at 2009-06-02 18:40 x
全く知りませんでした。代々継承されているのですか。ポチ
Commented by akkunne at 2009-06-02 20:45
お今晩はー
初めて見させて頂き感謝ですよー
またこのシリーズをお願いします。ポチ君
Commented by toko at 2009-06-02 23:50 x
一手間、これがあるかどうかで随分違う事って多いですよね。
子供が安心して触れるお人形、とても感動しました。
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:18
oldsanさん
現代の風潮として、好い材料を使っているだけで好い物とみなされてしまいますが、
本来は大切な事は、職人が基本的な事にどれだけ手を加えているか?
なのだと思いますがねぇ^_^;
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:19
sidu-hahaさん
また、違う工程へ進んだ時に、写真を掲載していきたいと思います。
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:22
isao1977kさん
こちらのブログでの顔出しは、初めてですねm(__)mはじめまして
普段お茶ラケていますが、仕事の時は少しは真面目な表情になるようです。
・・・かみさん曰く(笑
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:23
「せ」さん
仕事姿は、どんな人でも同じようにかっこいいものですよね(^-^)
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:25
bettyさん
>最近、夫のシャツは私が手作りしています
素晴らしいですね~♪
かみさんは、編み物が上手なのでベストやセーターを作ってくれます(^-^)
・・・でも、仕事が忙しいので3年越しになったりしますがねぇ(笑
Commented by koumonomio at 2009-06-04 01:32
masukoさん
雛人形の仕事は、工程により必ずペアで行う作業が多いです。
・・・一人で行うと効率的が悪いですから
従って、朝から晩まで顔を突き合わせています^m^
Commented by koumonomio at 2009-06-04 02:04
makoさん
芸術作品ではありませんが、お客さんの喜ぶ姿を見られる事が
嬉しいので、これからも一つ一つ丁寧に製作したいと思います。
Commented by koumonomio at 2009-06-04 02:07
the-fujiさん
こうした仕事は、向き不向きがあるので、
代々継承するべきものとは思っていませんが、
私の代だけはしっかりと作り続けていきたいと思います。
Commented by koumonomio at 2009-06-04 02:10
あっくん
また、次の工程に進んだら、撮影しますね(^-^)
Commented by koumonomio at 2009-06-04 02:13
tokoさん
雛人形は、基本的に子供たちに触ってもらうのものですから、
安全なものをお届けしたいですね。
<< ジャガイモ畑 雨が降ります 雨が降る・・・ >>