ひなまつり♪ 子供たちと一緒に・・・

子供が育つのって、本当に早いですねぇ。
だんだん自分の意見を持つようになり、生意気にもなってきて・・・
そんな子供の成長する姿は、嬉しくも有り少し寂しくも有り
ちょっと複雑な気持ちにもなります。
・・・自分がその分、年をとったのでしょうね^_^;

社会人になり、子供の節句関係の商売を始まって
かれこれ20年近くが過ぎますが、
雛人形も五月人形も、
「子供との想い出作りの道具」だとσ(*^_^*)は思っています。
一生の内、
子供達と一緒に暮らす時間もあまり多くはないのですから、
習い事などの子供の教育も大切ですが、
子供たちと一緒に雛飾りを飾ったり祝ったりして、
少しでも多くの「子供の想い出」を作っていって下さいね。
※↓は、娘の雛人形です。
毎年のように、娘自身が飾って仕舞います。
一年に一度、ひな人形に触ることで体にたまった厄災を受けてもらいます。
[雛人形は、子供の厄災を入れていく身代わり人形です。
従って、
お母さんのお雛さんは、赤ちゃん(次の代)に使いまわす事は出来ません。
厄災を引き継がせる事になりますから・・・。]

f0119863_10181025.jpg

f0119863_10183396.jpg

追記:子供たちが学校から帰ってきたので、今年も雛人形の前で記念写真を撮りました(*^_^*)
FUJIFILM FinePix S5 Pro
レンズ:DX AF-S NIKKOR 17-55mm 2.8G ED
フィルムシュミレーション:standard(トーンカーブ補正)

一日一回 ポチっ(*・・)σとしてくれると、嬉ししいですにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ・・・こちらへもよろしくですm(__)m
画像掲示板へも、ご訪問ください。
※何時も素敵なコメントありがとうございますm(__)m コメントへのレスはまとめて差し上げています。ご了承ください。
[PR]
by koumonomio | 2010-03-03 10:15 | 季節の行事? | Comments(5)
Commented by isao1977k at 2010-03-03 18:39
こんばんは!
記事を読んで、本当に心を込めて御人形を作られている
お店なんだろうなと感動しました(*^^*)
素晴らしい御人形…お子さまたちの
健やかな成長とご家族の幸せ、心から願って
おります\(^o^)/
Commented by Angel at 2010-03-06 14:31 x
こんにちは~
小林様作なのでしょうか?
すてきなお雛様ですね(@。@”
お雛様の香りも伝わって来そうです(^-^*)
Commented by koumonomio at 2010-03-21 21:46
isao1977kさん  Angelさん
子供の思い出に残るひな祭になってほしいです。
Commented by gigen_t at 2010-03-23 10:50
この道を 仕事とされているだけあって 流石に 豪華なものですねー、 雛に 厄災受けて貰う そのような意味合いがあるのですか、勉強になりました、
Commented by koumonomio at 2010-04-04 17:59
gigen_tさん
レスが遅くなりすみません。
日本の行事には、それぞれ謂れがありますね。
大切に守っていきたいものです。
<< 春の小川 白梅と雫 >>