ペルセウス座流星群

むかしゞ天文少年だったσ^^は、
三大流星群(ペルセウス座・ふたご座・しぶんぎ座/「しぶんぎ座」という星座は現在存在しません)の一つで毎年夏の風物詩、
ペルセウス座流星群の活動が活発になる8月12~13日頃(極大)の夜空を楽しみに夜更かししています^m^ゞ
(流星の放射点がペルセウス座に存在するために、ペルセウス座流星群と呼ばれている)

今年は久しぶりに流星撮影にチャレンジしてみましたw
と言っても、
カメラS5 Proを三脚に乗せベランダにセットして、
リモートコード(MC-36)のタイマーを作動させて自動撮影しただけです(汗
・・・σーーは30分~1時間程度観測して、後は部屋でDVD鑑賞w
2日間撮影を行いましたが、2日目に1枚だけ流星を写す事が出来ましたg
それも同一カットに2つの流れ星~♪・・・ただし、どちらも終点はフレームアウトしていますが(涙
※街明かりの影響が少ない、天頂方向(放射点から西へ流れる流星狙い)へカメラを向けたのが不味かったかなぁ(反省

右上の薄く長い線と右下の太く短い線が解るでしょうか?
f0119863_2164759.jpg

モノクロ画像
f0119863_2172173.jpg

2日間の合計撮影枚数256枚(大汗
ちなみに、肉眼では2日間で合計13個の流星を観測する事が出来ました。

FUJIFILM FinePix S5 Pro 
レンズ:SIGMA 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
ISO:800  
露光時間:30秒
フィルムシュミレーションモード: standard
トーンカーブ補正


ポチッと応援宜しくβ^^>にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by koumonomio | 2007-08-16 03:17 | 季節の行事? | Comments(6)
Commented by mako at 2007-08-16 16:18 x
koumonomioさんは天文少年だったんですか。
やはり子供の頃興味があったんですが、その後さっぱりです。
宇宙一杯に星雲が巧く撮れてますね。右端上下に流星の軌跡がはっきり見えますよ。
仰るように真ん中に欲しかったですね。でも難しい業でしょうね。
Commented by GON at 2007-08-16 23:46 x
こんばんは。チャレンジされましたね。どこに現れるか分からない
流星を真ん中に捕まえるのは難しいですね。もっと流星の数が
欲しいところですね。でもこればかりはしょうがない。
Commented by 織音 at 2007-08-17 16:54 x
koumonomioさん、こんにちは。
お~っ、街中でもきれいに写るもんですね~。
はるか昔、私は天文中年でしたよ~。ミザール屈折望遠鏡、ずっと使わないまま、タンスの上に乗ってます。夏の大三角、冬の大三角、どの星だったか忘れてしまいました。覚えているのはシリウスとか、アンタレスとかデネブとか星の名前少しだけです。
Commented by koumonomio at 2007-08-21 02:01
makoさん こんばんは
S5を購入した目的の一つに、天体撮影もありました^^
・・・流れ星がメインですがw
また、機会を見てチャレンジしてみます。
Commented by koumonomio at 2007-08-21 02:02
GONさん こんばんは
自宅付近も光害が・・・と言うこうとで、天頂付近をメインに狙いましたが、案の定外れましたよ(汗
暗い場所なら、水平線近くを狙うのですがねぇ
Commented by koumonomio at 2007-08-21 02:05
織音さん こんばんは
ミザール屈折望遠鏡ですか~^^ 
σ^^はセレストロンですw
手入れはしていますが、σーーも使用していませんねぇ(汗
チビ達がそのうち使用するかな~??w
<< 夕焼け 案山子 >>