枯れ蓮

このカットを気に入ってくれたなら、ポチッとよろしくお願いしますにほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
人気ブログランキングへ・・・こちらへもよろしくですm(__)m

FUJIFILM FinePix S5 Pro
レンズ:Tokina AT-X 535 PRO DX 50-135mm F2.8
フィルムシュミレーション: standard
SILKYPIX:モノクロ化・シャープネス強

「かたりべ」
f0119863_23184162.jpg

水面に浮かんだ枯れ蓮と柳の枝葉が、昔話をするように、葉青く花咲く水辺の思い出を語っているようでした。

追記:
今回の枯れ蓮を撮影する前に、とても残念なことがありました。

私が蓮池へ近づこうとした時に、一人のカメラマンが蓮池へ向かって何かを投げ捨てているのを目撃しました。
私に気が付くと大急ぎでその場から離れるカメラマン・・・蓮池に辿り着くと、水面には栄養剤の空瓶が数個浮かんでいました。
あのカメラマンは、後から来るであろう他のカメラマンに枯れ蓮を撮影させたくないがために、空瓶を捨てていったのでしょうか・・・?
この時、どんなに素敵な写真を写せたとしても、あのカメラマンの心には、写した写真を見るたびに空瓶を捨てていった記憶も残るのではないでしょうか?
以前、
花畑で咲いている花を折り倒して帰った非常識なカメラマンがいた、と言う話しを聞いたことがありますが、同じ様な場面に出合うとは思いませんでした。

どの様な場所でも、あくまでも撮らせて貰っているという気持ちを持って撮影に望みたいものです。

朝から嫌な気分の一日でした。。
[PR]
by koumonomio | 2008-01-05 02:20 | 花・植物 | Comments(24)
Commented by gigen_t at 2008-01-05 05:09
 世の常は 栄枯盛衰、 そんな感じに なりました。
Commented by at 2008-01-05 07:54 x
そんなひどいカメラマンも世の中にはいるんですね。
でもこの写真の見事さがそんないやな気分を消してくれそう(^-^*)
Commented by mako at 2008-01-05 09:49 x
koumonomioさん
素晴らしいイメージ、枯れ蓮のモノクロへの転換イメージは流石です。
とてもこんなイメージはできませんね。
Commented by henronin at 2008-01-05 10:57
自然の造形は素晴らしいですね、それを切り取った感覚はそれ以上です。
池に空き瓶を投げ捨てた人はその造形を物に出来ず自分の無力に嫌気が指してそんな事をやってしまったのかも?
そんな哀れな気持ちでは出来上がった物に余計なものが写ってしまいますね。
Commented by ushuna at 2008-01-05 13:08
 はじめまして。同じ県内(南部ですが)住んでいるデジカメ2年生です。
諧調の使い方がすばらしいですね、何か昔の写真集を見ているようです。
ps:何かの記事では読んだことがありますが、本当に居るんですね。
Commented by monopod at 2008-01-05 15:13
う~ん、なんともはや…
先日もTVを見ていると、進行してくる列車めがけて
線路上!に立ちふさがるてっちゃんが多くて
JRが困り果てているそうです、信じられん。
デジタル化の恩恵で俄カメラマンが増えたのは
悪いことではありませんが、いやはや…
※枯れ水仙、素晴らしいですよ(^^)
Commented by takasan at 2008-01-05 18:07 x
人の世の裏側を暗示しているような写真ですね。
モノクロが冴えているように思います。素晴らしい。
Commented by Mie at 2008-01-05 20:05 x
こんばんわ~~~!
何とも悲しいと言うか虚しい話ですね、カメラマンの非常識というか
本当に人間性が問われますね・・・・悲しいことです。(ーー;)
Commented by KENT at 2008-01-05 21:22 x
こんばんは。
そんなカメラマンは!私も大嫌いです。実に非常識ですね!!!

でも、お写真は大好きです(^^♪
モノクロでね~!うん♪上手いな~!(^^)!
Commented by haru_ogawa2 at 2008-01-05 22:40
このバランス、素晴らしいです。勿論、ポチしました。

それにしても、やはり困った人はいるものですね。写真好きだからといっていい人ばかりのわけはないですが、それにしても、自分が被写体とする場所に空き瓶をわざわざ捨てていくとは、あきれ果てますね。そういう人は例外中の例外だと思いたいですね。
Commented by さんしろう at 2008-01-05 23:48 x
 電子顕微鏡写真のようでもあり、不思議な雰囲気です。

 写真は自分の心を映すものだと思います。件の人は、何を映したのでしょうか。
Commented by マフィンマン at 2008-01-06 21:21 x
素晴らしいモノクロ表現ですね。
枯れハスはこうして撮れ!という見本のようで、勉強になります。
ザラザラした描写が、いかにも枯れハスのイメージにマッチして、リアルでちょっと怖いくらいです。

それにしても、栄養剤野郎、とんでもないですね。
私は昨年6月、近くの公園でアジサイを撮ろうと出かけたら、今が盛りのアジサイをハサミで切っているじいさん(と言っても、かなり元気そうな)がいたので、
「いい年して恥ずかしくないのか!」
と怒鳴りつけてやりました。じいさんは、
「自宅に持ち帰って絵を描くつもりだった」
と言い、恥ずかし気もなく、「毎年そうしている」と白状しました。
栄養剤野郎もアジサイじじいも、ろくな写真も絵もモノに出来てませんよ、きっと。

今年もよろしくお願いします。
Commented by koumonomio at 2008-01-06 23:33
gigen_tさん
ありがとうございます。
枯れ物を見ていると、何とも言えない感慨深い気持ちになってきます。
Commented by koumonomio at 2008-01-06 23:35
花さん
デジタルカメラの普及により、誰でも気軽に撮影ができるようになった分、マナーが悪いカメラマンも目立つようになってきた感じもします。
自分も同じようなマナーの悪いカメラマンと見られないように、常識的な行いを守りながら撮影に臨みたいと思います。
Commented by koumonomio at 2008-01-06 23:37
makoさん
今回は、ザラザラ感を出したくて、少しシャープネス処理を強くかけて見ました。・・・露出などは、撮影中に決めた通りです。
また、少し寒くなったら狙ってみたいと思っています。
Commented by koumonomio at 2008-01-06 23:40
henroninさん
ありがとうございます。
これ以外にも、数カット撮影しましたが、このカットが一番イメージを持ってシャッターを切ることができました。
Commented by koumonomio at 2008-01-06 23:42
ushunaさん 
ご訪問ありがとうございますm(__)m
σ(^-^)は、写真鑑賞歴は長いのですが、実際撮影を始めたのはデジタルカメラが普及してからです。・・・それと、メカ的な事はトンと無知です(汗
同県の方ですか~♪
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:15
monopodさん
以前、偕楽園の枝垂れ桜を撮影中に、桜の木に近づこうとする観光客に向かって「撮影中だ!どけ!」と大声を張り上げていたカメラマンがいましたが・・・世の中、困ったチャンは何処でも居るようですねぇ^_^;
この時には、きつく注意しておきました。

あるがままに撮る 撮影の基本だと思いますがねぇ。。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:16
takasanさん
ありがとうございます。
栄枯盛衰 どんな世界でもあるのでしょうね。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:22
Mieさん
「人の振り見て我が振り直せ」と言いますから、普段から自分がマナー違反をしないように注意していきたいと思います。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:23
KENTさん
造形を見せたくて、モノクロ化してみました。
余分な色彩が入らない分、画像に集中できたでしょうか?
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:25
ハルさん
応援ありがとうございます。

デジタルカメラの普及により、たくさんのアマチュアカメラマンが増えましたから・・・マナーの悪いカメラマンも増えたのでしょうねぇ。残念です。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:30
さんしろうさん
ありがとうございます。

本当に、あのカメラマンは何を感じ何を写していったのでしょうねぇ。
Commented by koumonomio at 2008-01-07 00:36
マフィンマンさん
ありがとうございます。
お手本なんて、おこがましいですよ^_^;

何処の世界にも、マナー違反をする人はいるようですねぇ。
少数の非常識な行動が、他の趣味者まで一緒くたに見られないか・・・嫌な気分になります。

<< 自転車通勤 流れ雲 >>